こんにちは。

長野県松本市 なりたてママの孤独や不安を癒すヨガ教室を開催しています、ただいまヨガです^^

今日は、「なるべく口角を上げて1日を過ごす♩」と決めて、マスクの下では口が「イ」の字になっています♩

やってみると、結構キツいものですね^^;ちょっと引きつりそうな時があります;笑

…が、車の運転中危ない車に出会っても、お店のレジのラッピングを待つ時間も、不思議ですね。

あまり嫌な気にならずに過ごすことが出来ました♩

明日もまたチャレンジしてみようかな^^

 

本日も数ある教室の中から当教室のHPをご訪問いただき、ありがとうございます♡

 

さて♩

先日の松本市弓道場でのママとベビーのヨガクラスで、こんな質問をいただきました。

 

「このポーズの時に、太ももがキツい感じがするのですが大丈夫ですか??」

 

質問くださった方、本当にありがとうございます!

 

実はこのポーズ、ママヨガではよく出てくる「舟のポーズ」と言って、ママのお腹引き締めに効果的なポーズなんです。

 

先日のレッスンでも、「下腹のプルプルを感じて〜〜」とお伝えしていたので、太ももに効く感じに不安を抱かれたのだと思います。

 

さて♩

結論から言いますと、太ももがキツい感じがあっても大丈夫です^^

 

この舟のポーズの時、実は私は「膝を閉じて」とも伝えていたんですね。

膝を離さないように意識すると、確かに太もも・特に内ももも使っている感じがします♩

産前・産後のママにとって、内ももはとても大切な場所。

なぜなら、ももの内側の筋肉って、骨盤底筋を下から支える力を発揮してくれる筋肉だからです^^

 

舟のポーズって、お腹にも効かせるし、骨盤底筋を支えやすくしてくれる内ももにも効かせる、一石二鳥のポーズだったんですね♩

 

ただ、意識の仕方によって効果の出方も変わります。

お腹に効かせたいのであれば、より下腹やお腹のプルプルを感じていただき、ももに効かせたいのであれば、膝をぎゅ〜〜〜!っと閉じる方に意識を持っていって頂ければOKです♩

 

よかったら、ぜひ参考にされてみてくださいね^^

質問いただいたママ、いつもママとベビーのヨガにご参加いただき、ありがとうございます♡

 

*次回のママとベビーのヨガ@松本市弓道場クラスは4月22日(木)10:30〜です。

ママとベビーのヨガについて詳しくはこちらから

 

※松本市弓道場クラスはご予約の必要がありません。ご都合の良いお日にちに、直接弓道場2階までお越しください。

 

30分前よりドアオープンしています♩授乳を済ませておきたいママ、早めに来ていただいてOKです♩

 

6月まで、祝日以外毎週木曜日に開催しております。

何か気になること、ご不明な点がございましたらこちらのお問い合わせフォーム、もしくはただいまヨガのLINEよりご連絡いただければ、すぐにお返事いたします^^

 

ただいまヨガ

瀧本和子