おはようございます^^

なりたてママの孤独や不安を癒すヨガ教室、松本市ただいまヨガです。

連休の方もいらっしゃるでしょうか。

上のお子さんが夏休みまっただ中のママ、毎日お疲れさまです^^

夏休みも残すところあと1週間ですね♩

(ちなみに我が家の次女は、まだ夏休み帳に手をつけていませんよ笑)

 

 

先日、久しぶりに家族5人でお出かけしたんですね。

暑い日でしたが、久々のドライブや遊びが楽しくて、「さぁ帰ろう♩」という時だったんです。

私と主人の意思疎通がうまくいっておらず、ひともめして残念だったんです;

 

私が思っていること、常識。

主人が考えていること、常識。

 

ーお互いにズレがあって、悲しかったんです;

 

 

たいていいつもこうで。

 

長女が赤ちゃんの頃から、主人は土日は趣味のラグビーの練習。

(転勤が決まったら、決まってまずその土地にラグビーチームがあるか調べてます笑)

私は子供と2人、3人、4人で公園や遊園地、出かけることが多くなって。

でも、どこへ行くのも私には苦じゃなくて。

 

それでも、時々こうやって主人も一緒にお出かけとなると、うまくいかないことが多々あるんです。

 

「私と子供たちだけで出かけたら楽なのにな」

何のいさかいもなく、主人も1人で自由に時間を過ごせるし、私たちも楽しめるし。

 

心の底でそんなふうに思っている私がいて。

 

つい、

 

「今度から私たちだけで行きたい」

 

そう言った後で「はっ」と思ったのは、

 

それは、

 

主人が一瞬悲しそうな顔をしたから。

 

 

生まれた、育った環境や性格が全く違う中で、コミュニケーションをとるのって難しいんですよね。

血が繋がった兄弟や親とさえ、いざこざがある私達なのに。

 

主人とは、もう17年ぐらいの付き合いになりますが、長い時間をともにしても、まだ足りないんですね、コミュニケーション。

 

相手に踏みよらず、距離をとっているのはすごく楽だけど、

面倒くさいことから遠ざかって逃げるのは、とっても簡単だけど、

 

それでも、やっぱり「家族」なので。

お互いの足りないところ、持っていないもの、踏みよったり補い合ったりして「家族」にならなきゃいけないよな、って思ったんです。

 

言葉をちゃんと使って、

これからはもっと「伝えて」、

そして「受け取って」いこう!と思った先日の出来事なのでした^^

 

残りのお休みも、あなたにとってどうぞ有意義なものになりますように♩

 

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました♡

 

*ただいまヨガ教室へのお問い合わせやご予約はお問い合わせフォーム、もしくは公式LINEよりお気軽にメッセージくださいね♩

ただいまヨガ

瀧本和子