こんにちは♩

長野県松本市 なりたてママの孤独や不安を癒すヨガ教室を開催しています、ただいまヨガです。

急に冷え込んできましたね。
子どもたちも、あちこち乾燥で痒がることが増えてきました。

長女と次女は頭皮が痒くなることも多いのですが、先日行った美容室で美容師さんに、

「ドライヤーを使う前に、痒みが起こりやすい頭皮に少しワセリンを塗ってから乾かすを良いですよ♩」

と教えてもらい、早速実践しているところです^^

本日も数ある教室の中から当教室のHPをご訪問いただき、ありがとうございます♡

ご予約が必要なクラスの空き情報は、ご予約/スケジュールのページからご確認いただけます♩
どうぞチェックしてみてくださいね♩

 

さて♩

昨日は、松本アトリウムさんにてママの不安を解消するマタニティヨガのクラスでした♩

ご参加いただきました皆さま、本当にありがとうございました♡

 

今回は、お腹の赤ちゃんが逆子ちゃんになっている方もいらっしゃいましたので、特に下半身を温めるポーズを意識して動いていただきました。

 

お腹の赤ちゃんって、大切な脳を守ために温かい方に頭を向けたいのです。
そこで、下半身が冷えていると逆子になりやすかったり、またお腹周りの緊張により赤ちゃんが動きにくいことも原因の一つと言われています。

 

私も、なんとか最後はひっくり返ってくれましたが、3人が3人とも途中まで逆子だったんですよ^^;

せっせと足首あたりを温めたり、腹巻巻いたり鍼灸に通ってみたり、ヨガのポーズをしたり、頑張っていた記憶があります^^
でも、3人目は夏だったし、もう暑すぎて「靴下むり〜〜〜!腹巻無理〜〜〜!」って、なってました(笑)
あんまり頑張りすぎるよりも、ストレスを手放した方が私も、赤ちゃんも心地よかったのかもしれません♩

 

ヨガでおなじみのキャットロール(四つ這いで行う猫と牛のポーズ)、ヒップサークル(四つ這いで行う骨盤回しのポーズ)は、足指のほぐしなどと合わせてぜひやっていただきたいポーズです♩

 

お腹の緊張も取れて、子宮もリラックスしやすくなるので、ぜひお家でもリラックスして練習してみてくださいね♩

 

また、ホットタオルをビニール袋に入れ他ものを2つ作って、足首の下に敷いて温めるのも温まりますしとってもリラックスできるのでおすすめ♩

 

※逆子予防のために、9ヶ月を過ぎたら横座りはしないようにご注意くださいね。
姿勢の悪さは産前も産後も不調につながりやすいので注意したいものです。

 

昨日お越しになった内のお2人がマタニティヨガクラスが最後だったんです。

少し切ないですが、お2人の安産をお祈りしていますね♩

 

「とても良いリフレッシュの時間になりました♩

またママとベビーのヨガにお伺いしますね^^」

 

そうおっしゃってくださった生徒さま♩

 

これまでご参加いただきまして、本当にありがとうございました♡

冷え込みがまた厳しくなりますので、どうぞお体ご自愛くださいね♩

 

*次回のママの不安を解消するマタニティヨガは来週12月6日(月)13:15〜 です。 残り3名様 ↓こちらのスケジュールからも空き人数がご確認いただけます♩

スケジュール/予約

*マタニティヨガについて詳しくはこちらをご覧ください♩

 

ご予約はこちらのページから、お問い合わせはこちらから

もしくはLINEからお気軽にご連絡くださいね^^

ご連絡、お待ちしております♩

 

ただいまヨガ

瀧本和子